🥜花生酥・XO醤・ポンフー名産品の通販は🈁

Chen Chen Lounge|港の見える最新ホテルのアフタヌーンティー

Chen Chen Loungeのアフタヌーンティー

Chen Chen Lounge(チェンチェンラウンジ)は馬公第三漁港や南海遊客中心に面した澎澄飯店 DISCOVERY HOTEL(ディスカバリーホテル)の2階にあるラウンジカフェです。広いフロアがChen Chen Loungeとレストランの澄澄全日餐廳で区切られていて、隣接する大型免税店のPier3三號港の2階からも入場できます。

13時から17時まで(ラストオーダー16時半)アフタヌーンティーを提供しています。表示の価格に10%のサービス料が加算されます。

アフタヌーンティーメニュー

英国式のアフタヌーンティーセットは一人用と二人用のメニューがあり、写真は二人用の雙人下午茶組合です。

Chen Chen Loungeのアフタヌーンティー

ドリンクはアイスのフルーツティー(水果茶)とホットのアールグレイミルクティー(伯爵奶茶)を頼みました。

アイスフルーツティー

ホットアールグレイミルクティー

二段式のケーキスタンドのうち、この日の食事系メニューはミニサラダ・サンドウィッチ・ミニバーガー・オープンサンドなど。

Chen Chen Loungeのアフタヌーンティー

スイーツ系メニューはチーズケーキ・タルト・パッションフルーツのブランマンジェでした。どれも美味しく、ボリュームも適量でした。ホテルのアフタヌーンティーにしてはお手頃な価格です。

Chen Chen Loungeのアフタヌーンティー

目の前に澎湖南海遊客中心と馬公第三漁港があって、離島行きの船が停まっています。

Chen Chen Loungeからの景色

壁や仕切りを極力減らすことでフロア全体を見渡せるような開放的な設計で、席も通路もゆったり広々としていて気持ちがいいです。

Chen Chen Loungeのアフタヌーンティー

港を眺めながら座れる席もあります。海に面した側は天井までのガラス張りで採光性がよく、澎湖ならではの空と海のダイナミックな景色が堪能できます。澎湖の星付きホテルの中で一番景色が良いカフェです。

Chen Chen Lounge

この記事の写真は10月の天気のいい日に撮ったものです。冬場の澎湖は天気が良くない日が多く窓ガラスも潮風で曇りがちですが、そんな憂鬱感も吹き飛ばすようなステキな空間です。Pier3三號港で買い物や映画鑑賞の後に休憩するのにも最適です。ソファー席もあるのでグループ利用もOK。

Chen Chen Lounge

メニューの内容や価格はホテルの公式サイトから見ることができます。

お店の情報
住所:880澎湖縣馬公市同和路168號(ディスカバリーホテル2F)
電話番号:06-923-5699
営業時間:14時~24時(7月〜10月15日まで)、13時~22時(10月16日〜6月まで)
公式サイト:ディスカバリーホテル公式サイト
Big Steve’s 比時地美式漢堡地元民にも人気、免税デパートPier3三號港のグルメを全紹介澎湖で日本語の通じるおすすめのホテル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA