🥜 花生酥・台湾土産の代理購入はこちら 📦

バカンス感満喫、澎湖のフォトジェニックなレストラン

澎湖旅行に来たからには、いかにも南の島というイメージの開放的で絵になるバカンスっぽい写真が撮りたい!そんなあなたにぜひ行ってほしい、澎湖の最新フォトジェニックレストラン&カフェ3軒をご紹介します。

半日閑下午茶 -Leisure Time

半日閑下午茶の外観

白沙鄉鎮海村にある半日閑下午茶 -Leisure Timeは下午茶(アフタヌーンティー)の名前の通り、手作りのスイーツとドリンクを楽しめるお店。ここは本当に澎湖?と思わされるようなエキゾチックな白亜の館で、ゆったりとしたティータイムを過ごすことができます。

半日閑下午茶のイングリッシュアフタヌーンティーセット

ギャラリーのように絵が飾られた広々とした室内席と、開放感抜群のオープンエアの席があります。お店オリジナルの手作りスイーツのアフタヌーンティーセット(500TWD)は二人分でドリンク付き。ドリンクのみ、スイーツの単品もオーダーできます。

半日閑下午茶の中庭

結婚式場にも使われる美しいホールやロマンチックな馬車型ベンチといったフォトスポットもたくさん。天人菊が咲き乱れ鳥の声が響き渡る広場の向こうに見えるのは澎湖湾。街中ではありえない広さの、美しい自然の風景に囲まれた素敵な庭園型カフェです。

お店の情報
住所:884澎湖縣白沙鄉鎮海村71號
電話番号:06 993 1366
営業時間:10時00分~18時30分(定休日なし)
公式サイト:https://www.facebook.com/leisure.time.cafe.penghu/

白湾景観餐庁

白湾景観餐庁の外観

林投ビーチから徒歩の場所にある白湾景観餐庁は美しい海を眺められるレストランで、開放的なテラス席の階段を降りるとそこがもう砂浜。食事の前後に庭感覚で散歩できる場所にあります。

白湾景観餐庁のビーチとハート形モチーフ

明るい時間の景色も素敵ですが、日が沈んだら幻想的にライトアップされたデッキを渡って、浜辺にあるハート型のモニュメントまで歩いてみましょう。海風に吹かれながらテラス席に設けられたブランコ型の椅子に揺られるのも楽しい。

白湾景観餐庁のBBQ盛り合わせ

食事は本格的なイタリアンと、澎湖ではあまり見かけないタイプのグリル料理が中心。スイーツとドリンクのメニューもあります。写真のBBQ盛り合わせ(580TWD)は新鮮な澎湖のイカとスパイスの効いた牛サーロイン・豚・鶏の組み合わせ。全体的に単価は高めですが、澎湖でも他にはない景色と雰囲気が味わえる海辺のレストランです。ランチタイムとディナータイムは混み合うので予約したほうがベター。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

酥烤脆皮德國豬腳 #白灣 #island #Penghu #Taiwan #澎湖 #離島 #臺灣 #台灣 #台湾 #ポンフー #肉 #澎湖美食 お店の情報👉 https://penghu.blue/photogenic-restaurant-2018/

澎湖藍/ポンフー・ブルーさん(@penghu.blue)がシェアした投稿 –

お店の情報
住所:885澎湖縣湖西鄉林投村13鄰26-9號
電話番号:06 992 0036
営業時間:11時00分~21時00分(定休日なし)
公式サイト:https://www.facebook.com/ceruleanbay/

漁市場 FishMarket Peng Hu

漁市場の外観

変わった名前だけどポップでカラフルで最高に夏気分を盛り上げてくれる雰囲気のいいお店、それが漁市場 FishMarket Peng Huです。
澎湖のメインストリート中正路に近い民族路沿い、花火会場の観音亭に近いこともあり、花火の日はお客さんで満員になります(そして花火が始まる前にみんな食べ終わって出て行きます)。

漁市場のサボテンソーダ&海鮮山盛りサンド

食事は揚げ物中心で、澎湖の食材をおしゃれにアレンジした他では見ない独自のメニューが揃っています。メニュー名もパンチが効いていて、上の写真のサボテンソーダ(90TWD)は泡泡仙人掌、ボリューム満点の澎湖の海鮮山盛りサンド(150TWD)は宇宙無敵海鮮堡ですって!

漁市場の揚げ物盛り合わせ

こちらの揚げ物盛り合わせ(Sサイズ・150TWD)は炸宇宙。スケールが大きくていいね。内装もリゾートっぽくてBGMのセンス良し、店員さんは気さくで親切で居心地のいいお店です。

お店の情報
住所:880澎湖縣馬公市民族路26-1號
電話番号:06 926 6098
営業時間:11時30分~14時30分 17時30分~22時30分(定休日なし)
※2018年10月11日以降、冬季休業に入ります。2019年の営業開始日は未定です。
公式サイト:https://www.facebook.com/fishmarketpenghu/

※各店舗の情報は記事執筆時点のものです。澎湖のお店は休業日・営業時間の変更が予告なしに行われたり、季節によって変わりやすいのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA