花生酥・台湾土産の代理購入はこちら

澎湖旅行の注意点

澎湖旅行にあたっての一般的な注意事項をまとめました。

台湾国内線搭乗時

  • エアチケットは支払い完了済みであれば、チェックインの際に機票號碼訂位代號とパスポートを一緒に航空会社カウンターに提出すると航空券を発行してもらえます。
  • 国内線は出発30分前を切るとキャンセルと見なされて当日予約待ちの人に席を割り振られてしまいますので、必ず1時間〜30分前までにチェックインを完了させてください。
  • 澎湖の空港では日本円の現金両替はできません。
  • 台湾本土の国内線の搭乗口(荷物検査後のエリア)は売店がないので、もし必要なものなどあれば荷物検査前にご購入ください。
  • パスポートは搭乗前に2回チェックされますので、間違って預け手荷物に入れないようお気をつけください。

紫外線対策

  • 澎湖は紫外線が大変強いため、日焼け対策を怠ると火傷のようになることがあります。曇りの日でも肌を露出していると日焼けすることがあるのでご注意ください。
  • 天候次第ですが、日傘または帽子(またはパーカーをかぶる)、日よけの上着、SPF50の日焼け止め、できればサングラスはあったほうがいいです。
  • 澎湖に限らず台湾旅行全般の注意点ですが、外は暑くても屋内はクーラーが効いているので、温度差で体調を崩すことがあります。念のためショールやカーディガンなど、薄手の上着や羽織れるものを用意した方が安心です。

トイレについて

  • 一部公共施設などではトイレの紙を流すことを推奨していますが、建物によっては排水管が古いため流すと詰まることがあります。また澎湖は下水処理施設がないので、環境保護のためトイレの紙は流さずゴミ箱にお捨てください。

船に乗る場合の注意

  • 満潮時や上下船の際などに海水で滑りやすくなっています。必ず底の平らな靴を履いてください。
  • 船の揺れが激しく船酔いしやすいので、酔い止め薬を事前に飲むことをおすすめします。
  • 船は前方の席ほど酔いやすいので、心配な場合はなるべく後方の席に座るとよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA